※不器用でお馬鹿な朧月が大好きな人●への想いを綴っているノート※同性愛苦手な方通り過ぎて下さい。※
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
。。。と決心したものの、前日の決意は無かった事に・・・
2009-11-18 Wed 00:02
ええ。臆病者とでも、なんとでも言って下さい。

でもやっぱり私には自分のエゴを押し付けるなんて怖い事は出来ない。

それに・・・人の恨みや悲しみの上に立つ幸せなんか絶対後々因果応報だよなって思う・・・

●は私が好意を持っているのは きっとおなかいっぱい! というほどわかってるだろう。

きっと・・・私が口に出した途端に、現実を選ばなければならなくなるんだ。

●は責任感の強い人。

きっと一人で苦しんでいるんだ・・・。

ひょっとしたら今彼女さんも判ってて一緒に居るのかもしれない・・・。

少なくても一年居たなら、●の良い処を見ていない筈はないから。

同じ様な人間は二人もいらないから。

なら今カノで補えない部分を私が補える様に工夫していけばいい。

居心地の良い時間を提供してあげればいい。

弱い自分を晒せる場所を作ってあげればいい。

今はそれでいいんだ。

●の翼がちゃんと癒えるまで・・・

私まで追い詰めちゃいけない・・・。

それに私が気持ちを口に出さないから、

あの人も曖昧な態度を取れて 心の逃げ場があるんだろうし・・・

素直になって、会話を楽しんで、私の事を話して、●の話しを聞くのはいい。

でもやっぱり、今の●の立場を考えたら、『好き』という言葉に出してしまうのは

時期早々なのかもしれない・・・。

そうすれば、自分は楽になるけれど・・・

でも●と、その今カノさんがきっと苦しむ形になる。

もしも、●が私と友達なんだから逢うのはおかしくない

そういうのなら・・・

きっと家で寂しく今カノさんは待っている事になるんだ。

得体の知れない私という存在に不安を覚えながら。

私もそういうの経験した事がある。

だからあくまで●と今カノさんで結論をださせなきゃいけないのかもしれない。

時間掛っても。

今まで約二年ずっと待って来たんだもの。

あと一年の間に たまに●に逢って、ご飯して、遊んで・・・

●の愚痴や苦悩を飲みこんで受け止めてあげるのが私ならきっといいんだ。

だから、『好き』は伝えない事にしよう。

その代わり、いっぱいニコニコしていよう。

私の全身で ●への愛を、想いを伝えよう。

きっと大丈夫。

ちゃんとちゃんと話せる時が いいタイミングがやってくる筈だから。

お人よし位が私には丁度いいんだ。

今焦るのは得策じゃない。

これからいっぱい本当の私が、●と一緒の時間を過ごせればそれでいいんだ。

私が出来る事は、今は見守る事だけだ。

優しく笑顔で、何もかも受け止めてあげなきゃいけないんだ。

それが出来なきゃ・・・●の元カノさん達と同じになってしまう。

●の本当に求めているかけがえのない大切な存在にはなれない・・・。

争いに自ら参戦してどうするんだって話だ。

私だけは静観してなきゃ。

無償の愛で●を受け入れつづけなきゃ・・・。

さて、ここからは綴じます。




それはそうと・・・どれかいプレゼントを当日●に待ち合わせ場所で見せる訳にもいかぬので

仕事帰りに行ってきました。予約したお店にあのプレゼントを預けに。

・・・・しかし、お店・・・・ちょっとHPでみたのとイメージが違った。

しかも駅から少し離れてるので、●が素直にそこまでついて来てくれるかも心配です。

駅から二分とかいてあったが。大嘘! 5分以上はかかる!!

私はそのねつ造された距離感にマンマと騙されました・・・。

まあ確かに大人の雰囲気の本当に隠れ家的な感じのお店で良さげではあるんですが。

カップルなんかには喜ばれそうな、アクアリウムとかもあり・・・ますが

とにかく薄暗い。

お店が薄暗い。

しかも予約して取れた場所は、お店の中で良い部屋らしいが

完全カップルシートの個室だという・・・。

変な誤解されないだろうか・・・。というのが、心配。

でもまあ HPで見たのとちょっとイメージ違ってた・・・・ごめんと

最初に謝ればいいかな・・・。

どうやら エスコート大失敗に終わりそうな予感。

そして、『やっぱりろくな事しないね~君は』と言われそう。

尚且つ個室だと・・・間が持たなくなりそうで・・・少し不安です。

とにかく・・・変な誤解だけは起こしたくない。

それに 気持ちは伝えすぎるとエゴになるし、

いざという時は相手の立場を考えないと、駄目ですね。

ううん・・・。

正直 本当に恋愛って面倒くさくて。

難しくて。

考えすぎて頭痛くなるから・・・大変だ。

それからいつもコッソリ応援してくれてる鍵コメさんvV

そうね。私焦って初心を忘れる処でした。

再度気がつかせてくれて。有難う。

折角頑張ってきたのだもの。

まだまだ手放さなきゃいけなくなるかもしれない掛けに出るなんて

勿体ないよね!

思い出させてくれて 本当に有難う。感謝します。
スポンサーサイト
別窓 | 想いよとどけ・・・ | コメント:0 | トラックバック:0
<<嬉しかった時間と覚悟の時間。・・・を綴る前に。 |  ◇いつか同じ空を(純愛成長ノート)◇ | よし!決めたっ!!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


|  ◇いつか同じ空を(純愛成長ノート)◇ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。