※不器用でお馬鹿な朧月が大好きな人●への想いを綴っているノート※同性愛苦手な方通り過ぎて下さい。※
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
色々考えて・・・
2009-06-16 Tue 22:39
今の私は何だかんだといって秘密にしてる事が多い。

職場の事だけは何としてもいわなきゃ・・・そう思いながらもずっと言えずに居た。

そして占い師さんに相談。

私としては素直に伝えれば判ってくれるんじゃないか・・・と

言えない状況にあったと理解してくれるんじゃないかと・・・

そう願っていたのですが・・・。占い師さん曰く。

彼女の場合絶対に私が心配してる方向に間違いなく取るだろうと。

いや・・・そんな気がしてたから言えなかったのですが・・・。

その心配とは・・・つまりこういう事です。



☆・・・その前に一旦綴じます・・・☆
『一年ずっと自分に本当の事黙っていた・・・絶対後ろめたい事があるに違いない』

そして、そう思い込んだ彼女はおそらく・・・

折角開き初めていた心の扉を今度は完全に閉めてしまうだろうと・・・。

それを修復するのは、今以上の時間が必要になってくる。

それこそ一生無理になるかもしれない・・・・

そういう難しさが彼女にはあるんだそう・・・。

確かに彼女は独占欲というか・・・プライドが高い。

自分に何か隠し事をしてる人間なんて多分その先絶対信じない。

だから、7月になったら栄養剤と一緒に手紙でこんな感じで言うつもりです。

『6月末に急に事業者の異動が決まったんだけどね、なんと行って見たら●の縁の店が目と鼻の先でビックリでした。仕事内容は殆どクライアントの方針が違うだけで一緒だから頑張りたい。』

そう。たまたまその場所に異動になった。だからその後直ぐ状況報告した。

そういう自然の流れで。

嘘も方便という事になるが、何かやましい事を隠す為ではない。

結果的には、『今その場所で偶然働く事になって、近くに居るんだよ』と。

そうナチュラルに伝われば 余計な詮索は絶対しない。

全ては●を傷付けない為の 必要な嘘。

でも、今後も少なくともその場所で時間を過ごしていくのだから

最終的に結果は嘘にはならない。

悪い事をしてたのを隠す訳ではなく、ただ直ぐに異動になって報告するだけの話。

少し良心が痛む・・・でもココまで言えなかったのには訳があった事を思い出せと。

そう、アノ当時言って素直に自然にそう取ってくれるとは到底思えなかった。

当時アピールしてたら・・・きっと今まで●と繋がれていなかったと思う。

△にも相談した。 △も協力してくれる事になった。

仕事は辞めていない。決してそこから逃げた訳ではない。

事業所、配属先がほんの少し変わっただけの事。

●に余計な心労掛けたくないし・・・。

何よりも折角少し開いてくれた心の扉を

またピシャリと閉められてしまったら・・・。

だから、覚悟を決めました。

今から私は●の近くで働く事になった。

そして今までは違ったから特に場所まで詳しく言わなかった。

所が今度の配属先は、縁を感じさせる場所でビックリしたので

本当に驚いて近くで働けるのが何だか嬉しくて報告した。

彼女にとって、多分コレが一番受け入れやすい環境だと思う。

だって、本当に職場を選んだ訳ではなかった。偶然だった。

一年前のあの日のビックリが、今やってきて、●に伝えるだけ。

でも、これだって今までの事からしたら充分にありえるんですよ。

だってココまでいろんな事がとにかく縁の濃い人だから。

ここまで色々繋がる人は・・・。

元N意外現れないと思っていたし・・・(Nは輪廻転生、過去世の繋がりが強かった)

ある意味●の方が確かに時間が経つにつれて色々どんどん繋がっていき

未来へ未来へと・・・強く強くなんだか不思議なモノを感じる。

まあ、●がそれを素直に『縁』だと感じてくれたならもっと良いんだけど・・・

それは勿論今は望みません。

ずうっとずうっと先の未来で

そう・・・ふと感じてくれる瞬間がいつか来たら・・・それだけでいいのです。
スポンサーサイト
別窓 | 彼女との思い出期間限定公開。 | コメント:0 | トラックバック:0
<<そうは言っても・・・ |  ◇いつか同じ空を(純愛成長ノート)◇ | さて、今日から数日間・・・>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


|  ◇いつか同じ空を(純愛成長ノート)◇ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。