※不器用でお馬鹿な朧月が大好きな人●への想いを綴っているノート※同性愛苦手な方通り過ぎて下さい。※
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
いつの間にか封印されていた・・・
2009-02-16 Mon 02:40
私の記憶にはとても曖昧な部分があるのです。

一番酷く抜け落ちてる部分があるのは●と時間を過ごした後半・・・

ゴチャゴチャでどこか常に上の空だったあの日々・・・。

抜け出せなくて、いつの間にか楽な方に流され自暴自棄になっていたあの頃。

一日が過ぎるのが怖くて、怖くて仕方なかった。

着信が誰かから来るのが怖かった。●からの電話が恐ろしかったあの頃・・・。

夜が来るたびに何もトラブルの無い事に心から安堵し胸を撫で下ろしていた。

無い頭を捻り 何とか穏便に状況を解決させようと かなり必死だった。

何かで見た。人間には蘇生術として本当に受け容れられない事に直面したり

壊れそうになってる時スルリと一時的に逃げ込む為の記憶の扉が存在するらしい。

それは自分を守る為に外交からの攻撃を防ぐ為に記憶を封印する力があるという。

心の闇に飲み込まれない為の弱い人間が強く居るために持つ蘇生術の1つ。

私にも困った事にそういうのがあるらしい。

●との大切な思い出さえ、その時の書いたノートを見なきゃ思い出せない。

ノートに会話した言葉や、その時様子を書き記す。

無くしてしまう前にそうした予防をしています。

沢山の思い出や嫌な事。

普段無くしてしまっている筈なのに

時々ふとした拍子にその封印されている扉が開く事があります。

それが非常に困ったことに、

時にはマイナー思考を連れて来たり、意味のわからない涙となったり・・・。

昨日●との事一冊に纏めようと思い購入した。

私の●との思い出は八冊位のノートやスケジュール帳に跨っているから。

あともう1つあります。纏めたいモノ・・・とても大切なモノ。

それは●と一緒にショップに行き、目の前で約束を交わし解約した携帯・・・。

携帯番号も変える決心をして、元Nと永遠の決別を決意し、

そして他のゴタゴタも二度と起こさないと●に誓った・・・。

それでも携帯は手放せなかった。回収したいと店員に言われても・・・。

だって、あまりにも沢山の思い出が詰まりすぎている携帯だったから・・・。

何にも出来ないガラクタでも、手元に置いて置きたかったから持ち帰った。

いつか電源も切れて中身が見えなくなっても、

やっぱり手元には置いておきたかった。

だが偶然にも現在使用してる携帯の充電器でちゃんと充電出来た。

それは本当に思い出深い携帯だったからそれは予想外で嬉しかった。

時々少しだけ思い立って充電をほんの少しだけして覗いて見る・・・。

勿論見るのは●と出会ってから交わしていた何気ない会話・・・。

自分への戒めの為にも忘れたくない。

ちゃんと過去の自分と向き合いたいのもある。

あの不思議な関係だった当時のメール・・・。

そして喧嘩の会話や●の怒りや悲しみの感情。

そしてそれ以外の・・・どう受け取っていいかわからなかった

一見みると恋人の様な あの会話達・・・。

全部ちゃんと一冊のリングノートに纏めたいと思った。

●が私が当時行った行動に対して何を感じていたか・・・。

そして今度逢える時までに、忘れている記憶を取り戻し、ちゃんと消化したい。

もう一度。怖いけれど閉ざされている記憶の扉に手を掛けてみようと思った。

勿論それは私にとって凄く凄く怖い事だし、あの忌々しい出来事も

●との交わしたメールの内容で思い出すと思う・・・。

でも、それでもちゃんと脳みその何処かで今この時も保管されている

その記憶に触れたい。

余すことなく●との事を。

思い出を、声を私の頭の中で解凍しておきたい。

仕事のノートも、復習を兼ねて今綺麗に纏めています。

・・・正直いうと仕事だって上手く行ってない・・・。

入社してまだ半年も経ってないのに入院で・・・不安だし、ちょっと孤立してる。

本当に不本意で、そしてなんだか一人だけ置いてきぼりで浮いた気がして・・・

意識しちゃったら最後・・・何を話して良いか判らなくなって、

自分から何となく距離を置いてしまってるみたい・・・。

周りがどんな風に思ってるか・・・それも怖いのは確か。

そんあぶっ続けで仕事休んでしまったんですもの・・・。

どう思われてるか・・・とてもとても怖いです。

それに1つ気掛かりな事もあります。

新しい技術研修を他の人は今月中に受けるのに私だけ受けられないんです・・・。

今月のシフトのスケジュールに私だけ組み込まれてなかったんです・・・。

もしかしたら退院復帰後に研修じゃつらいだろうと気を使ってくれてるだけかもですが

正直・・・私はすごく悔しい・・・・。

凄い凹んでます。

でも今は来月受けられる様にとにかくひたすら努力を見せなきゃいけない。

仕方ないと思う部分もある。でも情けなくて諦め切れない部分もある・・・。

正直病気の元凶は過去に犯した爪の可能性も否めない。

自分に・・・、あの頃の自分に、今尚 足を引っ張られてるのが悔しい。

せめて他の部分で完璧にこなせる様になりたい!

・・・・・・・・・・・このままハンデがあって、周りに遅れてたら、

何かあった時に一番危険な立場になりかねない・・・。

そうならない為にも、過去にちゃんと触れ、●との思い出を記憶の糧とし

しっかりと今の時間を歩んで行きたい。

過去の私が我武者羅に逃げ込んでいた場所を、ちゃんとリニューアルしたい。

本当に自分にちゃんと戻ってくるんですよね・・・。

不思議だけどこればかりは本当に肌で感じざる終えない事実。

良い事も。 そして 悪い事も・・・。

それでも私は恵まれてる類だと思う。

●や家族や友人に・・・沢山のエールを貰える事 有難いと思う。

それに何よりちゃんと●との道を、あくまで可能性の未来だけど

自分の瞳で見つめ、目指す事が

今はちゃんと許されているのだから・・・。
スポンサーサイト
別窓 | 共有する想いと願い | コメント:0 | トラックバック:0
<<初めてのグループメール・・・ |  ◇いつか同じ空を(純愛成長ノート)◇ | 2/14はやっぱり逢えないけれど・・・>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


|  ◇いつか同じ空を(純愛成長ノート)◇ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。