※不器用でお馬鹿な朧月が大好きな人●への想いを綴っているノート※同性愛苦手な方通り過ぎて下さい。※
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
26日は仕事収めの日でした。
2008-12-28 Sun 13:25
そして・・・大掃除も。

ヒールでの大掃除 本当に大変でした;;

あの後、ずっと元Nについて考えていました。

もしかしたら友達に戻りたいのかもしれない。

友達っていう自然な関係に。

もうズルズルとNに引きずられる事はないだろう。今の私は。

友達として アドバイスしたり出来る気がするんです。

でも それを選択するなら ●から離れなきゃいけない。

それこそ●への裏切り行為そのものだから・・・。

最初はNへの独占欲?とかそういう気持ちも疑いました。

でも、このやっぱり不思議な感情は 自己分析しても消えない。

●に会えない寂しい感情を Nへの情を思い巡らす事で紛らわしてるのか・・・

そういう事も考えたけど違う・・・。

もともと 嫌いになって別れた訳じゃない。お互い。

だから気持ちが宙ぶらりんで ちゃんと答えを出さないでそこから逃げたから

だから今になってほんの少しだけ燻ってた感情が 呼び起こされたのかもしれない。

ああ・・・でもこれは●に対しての裏切り以外何者でもない。

この感情をなくすのはどうしたらいいんだろう?

元Nと知り合ったサイトを覗きそうになる自分が怖い。

もしかしたら まだ寂しさを埋める 誰でもいい自分を愛してくれる人を求め

彷徨っているんじゃないか・・・って。

もし見つけられたら 今度こそ

『しっかりおしよ!!!』

と 逃げずに言ってあげられるんじゃ・・・って。

幸せにしてるなら それでいいけど・・・。

なんでなのか そうじゃない気がしてならない。

●が好き。

●の役に立ちたい。

でも もし許されるのなら・・・。

Nに犯した私の罪を Nにちゃんとメッセージを送りたい。

頑張れって。

私も頑張れてるんだから、アナタも頑張れない筈ない!寂しさに負けないで!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・そう 伝えたい。

でも もう 繋がる事は現実的には二度とない。

そしてこの感情も・・・私が処理して墓まで持っていかなければならない。

ねえ・・・・?●?

こんな私の悩み・・・アナタに認めて貰う為に このどうしようもない感情と

戦ってる私は おろかでしょうか?

人の存在は消す事は出来ない。人間の構造上。

それはわかってるけど・・・。

これ以上 ●を傷付けたくない。

あの嬉しそうな楽しそうなクリスマスの電話。

いつもの様に 心配してくれて。

『声を聞いた感じだと元気そうで安心した』

そう言ってくれた彼女。

アナタのおかげだよって おかげさまで。って伝えたけど。。。

私が アナタの事ずっと好きなのを 気付いてるのかな?

本当は会いたい。

今日は日曜日。アナタの休日。

●。伝えてしまいたい。

アナタに会いたいって・・・。

それで私の感情は重いと拒絶されたら また離れる。

少しでも私の感情を 伝えたい。

でも、電話で言ってた『良いお年を』は・・・

もう2008年中は会えないという言葉。

私は怖い。

Nへのこの感情がいつか何かがきっかけで他の方向に育つんじゃって・・・。

●を感じていたい。 ●の太陽の様な光を浴びていたい。

友人に話したら 

『それは未練に近い感情なんじゃない?直接言わずに永遠の別離をしたから』

と、そう言われた。

●に会いたい。 ●の顔を見たら・・・

私の中の燻る火は 抑えられるかも知れない・・・。

私は このまま最低な人間のままなんだろうか・・・。 
スポンサーサイト
別窓 | Nと●に犯した私の罪と罰 | コメント:0 | トラックバック:0
<<妹が帰ってきて・・・ |  ◇いつか同じ空を(純愛成長ノート)◇ | 幸せなクリスマスでしたが・・・>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


|  ◇いつか同じ空を(純愛成長ノート)◇ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。