※不器用でお馬鹿な朧月が大好きな人●への想いを綴っているノート※同性愛苦手な方通り過ぎて下さい。※
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
逢いたい想いと抑える想い…
2009-03-26 Thu 22:04
●に逢いたい…。

その気持ちがドンドン拡がって行く…。

●の家族の容体とか 心配すぎる…。

●…。アナタは少しでも私の存在…

気に掛けてくれてますか…?

求めちゃいけないのは判ってる

判ってるから抑えてる…

『逢いたい…。』

たった一言を飲み込んでいる…。

『逢いたい…』

言葉にする事もまだ赦されない私の想い…。

このまま 時の流れと共に何処かに流されて往くのかな…

私に赦されるのは 毎日アナタの事を祈る事だけなのかな…。

アレから私は随分と変われたはずなの

逢えたら 少しは伝わるかな…アナタに感じて貰えるかな…
スポンサーサイト
別窓 | 想いよとどけ・・・ | コメント:0 | トラックバック:0
銀座と秋葉原に
2009-03-21 Sat 22:08
20090321221031


仕事の研修の一貫で行って来ました。

ピンヒールブーツで長距離歩いたから疲れました。果てしなく…。

ギャラリー巡りは二回目ですが、自分でもカメラ欲しくなったし、

写真本格的にやりたくなりました。

知識として身に付ければ仕事も、よりスキルアップだしなぁ。

かなり考えちゃいます。

あぁ…最近また逢いたい病なんです。

話し方の本やら読んで、身に付けようとしてるけれど

逢いたい病でまたマイナス思考が押し寄せてくる…。

本当にこの先逢えるのかな… ●アナタに逢えるの?

とても逢いたいのになぁ…。

家族の容体も気になるし…

早く良くなると良いね…。

ぁ、帰りに銀座でケーキ食べてきました。

美味しかったです。
別窓 | 想いよとどけ・・・ | コメント:0 | トラックバック:0
時々鏡に映る自分の顔に嫌気がさす。
2009-03-14 Sat 00:03
自分が今どんな表情をしてるか・・・無性に意識しちゃう時がある。

ちゃんと前を向いているか?

自信なくして頭たれてないか?

漠然とした未来でもちゃんと見据えて信じているか?

私はよく全て投げ出したくなる時がある。

急に全てが怖くなるのです。

信じられなくなるのです。

まあ 一種の・・・いや間違いなく逃げの感情 なんですけれどね。

よく 『何を考えてるのか解らない』 そう 言われます。

『まぁた、小難しい事考えてるんでしょう?もっと肩の力抜け』 そう言われます。

いやね、考えなくなる方法があるなら教えて欲しい。

占い師さんにもよく言われる。

『どうしてそんな難しくばかり考えちゃうの?それは時にはマイナスだよ?』 と。

面倒臭い事、自分に与えられる害でさえ。

その人はどうしてそういう事をするのだろう?

きっと私と同じで不器用なのかな?とか 余計な事考えてしまう。

お局の事でさえ・・・。

自分では考えた所で受け止められきれないの解ってる癖に。

その度に自分の心の狭さに遣り切れなくなる。

こんなんじゃ、●にいつまでたってもきっと認めて貰えない・・・。

そうなってくると、途端に今やってる事全てが無駄に思えてくる。

●がよく言っていた 『無駄な努力』 に・・・。

いつまでたっても実を結ぶ事もないのではないか?と。

昔だったら、とっくに新しい何かに目を向けていた。

昔だったら、多分もう●を諦めて新しい人に出会う選択をしていた。

一体何がここまで私を留まらせるのか知りたくて占い師さんに聞いても

 『それは理屈では答えられない力なんだよ。惹かれる力には逆らえないの』

・・・違う。そういう事聞きたいんじゃない。

何であんな酷い事をしたのに ●は許そうとしてくれるの?

どうしてこんな酷い人間をアナタの大切な存在にしてくれたの?

私はいつだって自分に自信なんかない。

だから鏡を見る。

その目が汚く醜く澱んでないか?

眉間に醜い皺が現れていないか?

まだ 自分を女として磨けるチャンスはあるのか?

果たして自分に●を良い意味で裏切る事が出来るのか?

そして●にいつか私の想いが真っ直ぐ届く日が来るだろうか・・・って。

それを確かめる為に・・・。

鏡を見る。

だけれど。

今、今の鏡に映ってる自分は

嫌いです。

さて・・・・。どうやってここから脱却すべきか・・・。

こんな時 ●ならなんていうんだろう?

『甘えた事いうな!』 と 一喝されちゃうかな?(溜息・・・
別窓 | 想いよとどけ・・・ | コメント:0 | トラックバック:0
依存する正の形と負の形・・・
2009-03-11 Wed 19:56
依存しない形に何とか持ち直そうとしてる自分にとって

恋愛の形がどうあるべきか・・・それが一番悩める部分。

例えばありえない話、●が恋愛依存体質だったとしたら好きになったかな?

●が元Nみたいに誰かが傍に居ないと自分という色がない感じだったら?

仮に何人もの女を騙しながら自分が常にヒトリにならない様にしてるだけなら?

温もりを与えてくれるだけの存在が欲しいと鬱陶しい位連絡豆だったら?

自分を好きで居てくれる存在が居る空間にただ満たされてればいい人だったら??

(全て実際の●にはありえない事なんでしょうけれど)

そんな人を太陽の様だとか思わなかっただろうな・・・。

でもある一時期は大嵐の様な勢いを持っていたけれど・・・

両方持ち合わせてるから難しい人だってのは判るけれど・・・。

童話 で『北風と太陽』ってあるの知ってますか?

●は私にとって両方を感じさせる人です。

●がただ微笑んで抱きしめて、自分を愛してくれる人だったら

私は●を『太陽』だとは思わなかったでしょう。

とても頭良く、自然ににじみ持つ人としてのその暖かさを魂の中から思わせる人。

どんな時も気配りを忘れず黙ってサポート出来るリーダーシップ力。

そして仲間さんから、沢山慕われているその事実。

だからこそ●は私の中で『太陽』なんです。

ただ自分を輝かせてくれているから太陽とか安易な考えではないです。

もしそんな事●に言ったら喜ぶどころか、怪訝な顔して一言バッサリだと思う。

『何訳わかんない事言ってんの?』  って。

私は最初から知っていた。太陽だと思える人は一人占め出来る人ではない。

太陽だと思う人は手が届いちゃいけない存在。そして常にいつでも自由な人で。

自己陶酔して『貴女は私の太陽よ』

・・・なんて伝えちゃう自分ちゃんちゃらおかしい。

よく恋人は太陽の様・・・と表現するけど、今の私はそれは違うと思っています。

だって私だったら多分●にこう思ってる事は絶対一生言わないと思う。

きっと感情に滲む事があっても絶対口には出来ない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

いやね。ちょっと昨日思う所があって・・・。こんな事考えてたわけです。

というのも昨日久々にアマチュアバンドライブに行ったんですよ

仕事ありましたがKの付き合いで約三年ぶり位かな?

その話でなく、いきなり『太陽』について何で語り出したかと言うと

いつもの腐れ縁Kとライブ行った後カラオケに行ったのですが、

とあるグループのとある歌でそういうフレーズがあった訳ですよ。

それで何だかそんな事を考えながら

ハジメやら椎名やらXやらコブクロやらコウダやらJUJUやらミスチルその他諸々

とにかくイロイロ歌ってた訳ですよ。(何年ぶりかのカラオケオールですが何か?)

『太陽の様な人』なんてもしも私が言われたら きっと悲しくなるだろう。

だっていつも回りに人が居たとしても、

例えば好きな人に言われたら相当悲しいし、そうなんだって距離を感じちゃう・・・

それはどこか手が届かない人だと思われてるという証拠。

対等ではない関係性だという証。いくら自分が望んでも手が届きそうでも・・・

そんな事無い!自分は普通の人間なのにと・・・●も言うと思うから。

いつだったか●は自分の事をこう言ってた。

『私は嘔吐だってトイレだって行くし喜怒哀楽あるし老いていくし喧嘩もする。』

『ママチャリも漕ぐし幼稚だしエロいし、聖者じゃない普通の人間なの!』


・・・・・・・・・・・・・・そんな風に今まで感じてきていた人に『太陽』だといったら

私にはその瞬間から●の眉間に皺がスッと刻まれるヴィジョンが浮かびます。

依存して自己陶酔して歌の様に『貴女は私の太陽だ』なんて言ったら

きっと好きになった誰にでも言うと思われると同時に心の溝が出来ます。

演劇・ドラマじゃないんだから自分達の世界に自己陶酔し周りが見えなくなる様な

そんな『負の依存の関係』 にだけは ならない様に努力したいものだと想います。



別窓 | 共有する想いと願い | コメント:0 | トラックバック:0
最近本屋さんで百合という言葉を多く見かける。
2009-03-07 Sat 23:57
一応生きてました。ええ。

お局には相変わらずなんだか陰険な言いがかりをつけられてます。

毎日毎日。仮面被って隙をついてはプリプリと。

あなた40ですよね?とても大人の女性とは思えない行動ですね。

最近かわいそうになってきました。ええ。

面倒臭いんで言いたいだけ言わせてますがね。

面倒なのに目をつけられてしまったものです。

なんか私達が入社する前辞めていった人達にお局苛められてたらしい。

自分がされた事を何も言わないのを良い事にしてる時点で終わってる。

・・・・と。少し思い出してイライラしてしまった・・・。

平常心平常心。・・・・・・・・・・・・・・知るかっそんなのって・・・ふう。

あ イロイロ資格の資料片っ端からみたけれど全部お金がかなりかかる。

まあ そうだろうさ。独学で出来るモノではないのは承知の上ですよ。

しかも仕事をしながらスクールに通うのは体力的にも至難の業。

とりあえず今の職場の仕事の為にも一眼レフカメラを近々買わねばならない。

資格については、ほんの少しだけ遠回りかな・・・。

楽して得られるものなんてどこにも無いのね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。



長くなるので少し綴じます。

少し重いし、途中から凄い独り言になってます。

苦手な人は見ない事をお勧めしておきます。ええ。

占いとか信じない人もやめておきましょう。



最近本屋さんで百合という言葉を多く見かける。の続きを読む
別窓 | 共有する想いと願い | コメント:0 | トラックバック:0
|  ◇いつか同じ空を(純愛成長ノート)◇ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。