※不器用でお馬鹿な朧月が大好きな人●への想いを綴っているノート※同性愛苦手な方通り過ぎて下さい。※
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
引っ込めました。
2009-02-26 Thu 11:36
最近の●との出来事の事です。

メールで話した事、電話で話した事。

嬉しい事、繋がってると思えて幸せ沢山でしたが非公開にしました。

そうそう最近資格を取ろうと考えています。

たとえば秘書検定。(理由:一般常識的な社会的常識に欠けているから)

たとえば漢字検定。(理由:ど忘れ漢字が仕事してて多いのが判るから)

たとえば英語検定。(理由:基本少し出来れば仕事役に立つし●の親と話せる)

たとえばホームヘルパー。(理由:親とか向こうの親とか●の為必要かなと)

たとえばリラクゼーション。(理由:ツボとか抑えるの上手くなれば●をほぐせるなと)

ここら辺が今の私には足りてないかな?と。

●と対等になるにはやっぱり頭脳的な部分ももう少し改善しないとかな。

●は本当に頭のいい人だから。

●に少しでも似合う女にならなきゃ。

外側も内側も。少しでも追いつかなきゃ。

どれだけやれるか必ず見てる筈だもの。

 『へえ。君にしてはやるじゃない。やれば出来るんだね』

って、いつかあの口に言わせてやるんだい!

という訳で・・・・まずは資料請求・・・・ポチ。

きっと●からは暫く連絡ないでしょう・・・。

でも今は仕方ない。我慢の時。

長い目で見て見守ってくれてる●に感謝しなきゃ。

離れてる時に雑念なく1つを目標に頑張ってるんだと感じて貰える様

今は私はひたすら努力の時・・・。

●に似合う女になりたいから・・・。

水面下で今刻々と過ぎていく時間の中でどれだけ結果を出せるかが重要。

また三月になったら栄養剤を送ろうと思います。

少しでも役に立ちたいから・・・。

何でも良いから●の毎日を応援したいから・・・。

●に逢う事が出来た時に少しでも『おっ!』と思わせなきゃ。

あ・・・。

でも生涯学習の○~キャ○は 某宗教団体の息掛かってるらしいから・・・。

イロイロネットで調べて見なきゃな・・・。

つまり上手い話には 必ず裏があると。
スポンサーサイト
別窓 | 想いよとどけ・・・ | コメント:0 | トラックバック:0
少女七竈(ナナカマド)と七人の可哀相な大人・・・
2009-02-23 Mon 22:36
というタイトルの小説を読みました。

推理小説の様な感じだけど違い、かといって恋愛小説とも違う・・・。

凄い消化不良な具合の読み終わりでした・・・。







ほんの少しばかり ドンヨリと弱音なので 閉じます・・・。
少女七竈(ナナカマド)と七人の可哀相な大人・・・の続きを読む
別窓 | Nと●に犯した私の罪と罰 | コメント:0 | トラックバック:0
欲する欲を変換する方法。
2009-02-22 Sun 00:24
今の私はそれが知りたい。

●に負担なく想い続けつつ、尚且つ何でも良いから役に立てる方法を知りたい。

彼女の言う 『見返りを求めない精神』・・・その難しさに日々翻弄されます。

そういえば先日見に行った映画の例の●に似てるボーイッシュな女性の俳優。

夢の中で何故かその人とデートしてました。

でも何故か途中からその彼女は●になってた☆

なんだかんだいっても自分は●を ●からの想いが私と同じである様に

願ってるんだな・・・求めてるんだな・・・。

そう改めて思い知らされました・・・。

最近母や妹△の顔を見ると呟く言葉があります。

それは 『 はぁあ・・・●さんに逢いたいよううぅ~ 』 です。

勿論ふざけて言ってるんですけどね。さん付けだし・・・。

でもやっぱり逢いたい気持ちには変わりは無いみたいです。

だからと言って行動に起こす程は馬鹿じゃないですがね。

本当は大切な●の家族のお見舞いだって行きたい・・・許されるのなら。

●が忙しいだろうから、手伝える事あったら何でも良いから手伝いたい。

母や妹はそんな私の想いを知ってか

『 あせりなさんな 』 と言う。

それはかつて私が●に何度も言われた言葉。

今でも同じ気持ちだろうか・・・

●は今でも私に『 焦りなさんな 』の気持ちを持ってくれてるのだろうか・・・。

この片恋はちゃんと●へ届いてるんだろうか・・・。

時々凄く不安になる。

時間が立てば立つ程、触れていなければ触れていないほど

●は私の事など忘れてしまうんじゃないだろうかって。

母も△も 『充分すぎる位気持ちは判ってる筈だよ●さんは』 と言うけれど

一体なんの確信があってそんな事を言うのだろう??

心の距離がまた近付く日はちゃんと来るのだろうか・・・

やっぱり欲してる。私は欲や見返りを●に求めてしまってる。

・・・この気持ちを他のものに変換する方法が私は今すぐ知りたい・・・。
別窓 | 想いよとどけ・・・ | コメント:2 | トラックバック:0
初めてのグループメール・・・
2009-02-19 Thu 23:29
また●から絵文字を使ったメールが届きました。

折りしも、●と△(妹)と三人で行くはずだった映画を母と△と三人で見た帰り道。

正直グループメールという実態をよく知らなかった私。

最初他のメアドは何だろう?と思いました。

このメールに返信したら、もしかしてこの人ら全員に返信されちゃうんじゃ・・・と。

知らないメアド送られる事にびくびくしてたら妹に爆笑されました。

その数人のメアドがTOに表示されている●からのメール。

そこには少し元気を取り戻した様な明るく礼儀正しい嬉しそうな言葉があった。

どうやら、だいぶ家族の容態が安定してきていて、やっと一安心だとの事。

ああ 本当に良かったね・・・。 とても本当に心配だったもの・・・。

でもびっくりだった。しばらく連絡無いだろうと思ってたから・・・。

まさか●が大切にしてる人達の中に入れて貰える日が来るなんて・・・

たった数人の一括送信されてるメルアドに、私を入れてくれたのは

本当に私にとってとても感激で・・・。

よく見れば話に聞いてた数年来の●の大親友だといってた人の名前が・・・。

そんな大切な人達にに混ざって私のメアドが・・・。感激でした。

そして・・・前からひそかに疑問に思っていた事の回答も出た。

少なくとも昨年一時の別離の原因となった写メ付きメルや

年末のハートの絵文字付きの写メは 私個人にくれたモノだった様だという事。

グループメールなんかじゃなく、・・・。

何だか、かなりの短いスパンでいろんな事が起こって正直クタクタです。

にしても見に行った映画。

何だかLワールドとか好きそうな人々が沢山集まってました。

(●が私にはまだ早いと言うのでいまだ見たことは無いです。Lワールドw)

●と同じ国籍(●は国籍日本とソコを持ってるらしい)の女優さんで

物凄いボーイッシュで素敵な人が出てて・・・。

と、いいますか 映画終幕して開口一番に妹△の発した言葉。

『ねえねえ。●さんが出演してたね☆』 でした。(期待を裏切らない子です☆)

骨格とか、アゴのラインとか体格とか・・・

ふとした表情とか凄く似てて・・・私も困りました。目のやり場に。

(色んな意味でため息吐きまくりでした。)

綺麗な女の人に何度も視線を送る姿とかは・・・もう。

●じゃないのは頭でしっかり判っていながらも 

『はあぁ・・・』 と ため息を吐いてしまう私でした。

気が付くと画面の中で動き回る彼女の姿を目で追ってました。

反則だと思う程・・・同じ様な空気を背負ってる役柄でした。

・・・・・・・・・・・・・勿論 なぜ今●は一緒に居なかったんだろう・・・なんて

思っちゃいけないのに、そう、考えてしまう・・・。

●の家族があんな風にならなかったら・・・一緒に見れたのかな・・・とか。

この諦めの悪い自分の気持ちに呆れながらも 

馬鹿みたいに●の事好きなんだな・・・って改めて思いました。

でも、それと同時に映画館に●が居たら間違いなく注目されてる可能性大。 

・・・とそんな事も考えました。

だって俳優さんがあまりにも・・・本人と誤解されかねないカモ?(かなり大袈裟w)

きっとキャップを深く被って伊達眼鏡をした完璧な変装してた筈だから

ソコまでマジマジ見る人は居ないでしょうが・・・(そんな屈辱行為は許さないと思う)

(私はここだけの話その身の隠し方が逆にいつも目立ってると思うのです)

目立つのは悪い気はしないんだろうけれど、面倒は誰より嫌いな人だから・・・。

今回はこれで良かったのかも知れません。

いつかDVDが出たら、一緒に見れたらいいな。

その時には●に渡す筈だった映画の前売券と、パンフレットを渡したい・・・。

今はきっとその時が来ると信じてやるべき事を少しでも成しえようと思います。

話は戻って・・・。

●が、家族が早く本当の意味で精神的な安定を取り戻す日が早く来る事が

今は私のささやかな喜びなのだと心から思う毎日です。

●の平穏な時間が、大切な人達との間で当たり前の様に交わされる様に

早く容態が回復する事を願っています。

そしてただひたすら思うだけです。

近いうちに必ず●に逢える・・・今はそう信じて・・・。
別窓 | 彼女との思い出期間限定公開。 | コメント:0 | トラックバック:0
いつの間にか封印されていた・・・
2009-02-16 Mon 02:40
私の記憶にはとても曖昧な部分があるのです。

一番酷く抜け落ちてる部分があるのは●と時間を過ごした後半・・・

ゴチャゴチャでどこか常に上の空だったあの日々・・・。

抜け出せなくて、いつの間にか楽な方に流され自暴自棄になっていたあの頃。

一日が過ぎるのが怖くて、怖くて仕方なかった。

着信が誰かから来るのが怖かった。●からの電話が恐ろしかったあの頃・・・。

夜が来るたびに何もトラブルの無い事に心から安堵し胸を撫で下ろしていた。

無い頭を捻り 何とか穏便に状況を解決させようと かなり必死だった。

何かで見た。人間には蘇生術として本当に受け容れられない事に直面したり

壊れそうになってる時スルリと一時的に逃げ込む為の記憶の扉が存在するらしい。

それは自分を守る為に外交からの攻撃を防ぐ為に記憶を封印する力があるという。

心の闇に飲み込まれない為の弱い人間が強く居るために持つ蘇生術の1つ。

私にも困った事にそういうのがあるらしい。

●との大切な思い出さえ、その時の書いたノートを見なきゃ思い出せない。

ノートに会話した言葉や、その時様子を書き記す。

無くしてしまう前にそうした予防をしています。

沢山の思い出や嫌な事。

普段無くしてしまっている筈なのに

時々ふとした拍子にその封印されている扉が開く事があります。

それが非常に困ったことに、

時にはマイナー思考を連れて来たり、意味のわからない涙となったり・・・。

昨日●との事一冊に纏めようと思い購入した。

私の●との思い出は八冊位のノートやスケジュール帳に跨っているから。

あともう1つあります。纏めたいモノ・・・とても大切なモノ。

それは●と一緒にショップに行き、目の前で約束を交わし解約した携帯・・・。

携帯番号も変える決心をして、元Nと永遠の決別を決意し、

そして他のゴタゴタも二度と起こさないと●に誓った・・・。

それでも携帯は手放せなかった。回収したいと店員に言われても・・・。

だって、あまりにも沢山の思い出が詰まりすぎている携帯だったから・・・。

何にも出来ないガラクタでも、手元に置いて置きたかったから持ち帰った。

いつか電源も切れて中身が見えなくなっても、

やっぱり手元には置いておきたかった。

だが偶然にも現在使用してる携帯の充電器でちゃんと充電出来た。

それは本当に思い出深い携帯だったからそれは予想外で嬉しかった。

時々少しだけ思い立って充電をほんの少しだけして覗いて見る・・・。

勿論見るのは●と出会ってから交わしていた何気ない会話・・・。

自分への戒めの為にも忘れたくない。

ちゃんと過去の自分と向き合いたいのもある。

あの不思議な関係だった当時のメール・・・。

そして喧嘩の会話や●の怒りや悲しみの感情。

そしてそれ以外の・・・どう受け取っていいかわからなかった

一見みると恋人の様な あの会話達・・・。

全部ちゃんと一冊のリングノートに纏めたいと思った。

●が私が当時行った行動に対して何を感じていたか・・・。

そして今度逢える時までに、忘れている記憶を取り戻し、ちゃんと消化したい。

もう一度。怖いけれど閉ざされている記憶の扉に手を掛けてみようと思った。

勿論それは私にとって凄く凄く怖い事だし、あの忌々しい出来事も

●との交わしたメールの内容で思い出すと思う・・・。

でも、それでもちゃんと脳みその何処かで今この時も保管されている

その記憶に触れたい。

余すことなく●との事を。

思い出を、声を私の頭の中で解凍しておきたい。

仕事のノートも、復習を兼ねて今綺麗に纏めています。

・・・正直いうと仕事だって上手く行ってない・・・。

入社してまだ半年も経ってないのに入院で・・・不安だし、ちょっと孤立してる。

本当に不本意で、そしてなんだか一人だけ置いてきぼりで浮いた気がして・・・

意識しちゃったら最後・・・何を話して良いか判らなくなって、

自分から何となく距離を置いてしまってるみたい・・・。

周りがどんな風に思ってるか・・・それも怖いのは確か。

そんあぶっ続けで仕事休んでしまったんですもの・・・。

どう思われてるか・・・とてもとても怖いです。

それに1つ気掛かりな事もあります。

新しい技術研修を他の人は今月中に受けるのに私だけ受けられないんです・・・。

今月のシフトのスケジュールに私だけ組み込まれてなかったんです・・・。

もしかしたら退院復帰後に研修じゃつらいだろうと気を使ってくれてるだけかもですが

正直・・・私はすごく悔しい・・・・。

凄い凹んでます。

でも今は来月受けられる様にとにかくひたすら努力を見せなきゃいけない。

仕方ないと思う部分もある。でも情けなくて諦め切れない部分もある・・・。

正直病気の元凶は過去に犯した爪の可能性も否めない。

自分に・・・、あの頃の自分に、今尚 足を引っ張られてるのが悔しい。

せめて他の部分で完璧にこなせる様になりたい!

・・・・・・・・・・・このままハンデがあって、周りに遅れてたら、

何かあった時に一番危険な立場になりかねない・・・。

そうならない為にも、過去にちゃんと触れ、●との思い出を記憶の糧とし

しっかりと今の時間を歩んで行きたい。

過去の私が我武者羅に逃げ込んでいた場所を、ちゃんとリニューアルしたい。

本当に自分にちゃんと戻ってくるんですよね・・・。

不思議だけどこればかりは本当に肌で感じざる終えない事実。

良い事も。 そして 悪い事も・・・。

それでも私は恵まれてる類だと思う。

●や家族や友人に・・・沢山のエールを貰える事 有難いと思う。

それに何よりちゃんと●との道を、あくまで可能性の未来だけど

自分の瞳で見つめ、目指す事が

今はちゃんと許されているのだから・・・。
別窓 | 共有する想いと願い | コメント:0 | トラックバック:0
2/14はやっぱり逢えないけれど・・・
2009-02-14 Sat 01:31
でもでも。それはもう当たり前で判りきってる事だったからいいのです。

逢えないのは状況的にも当たり前の事だし

それで無理にでも逢いたい言ったら、それこそ自分本位で

●の精神状態や、家族への気持ちを配慮してない事になる・・・。

彼女の負担にだけは絶対なりたくないので心の整理してましたから。

むしろ、私が本当に嬉しかったのは前日まで検討しててくれたという事実。

また手術が成功して・・・とか お互いの状況を話せる機会を作れた事。

それと前回の電話の約束通りに 【報告】 をしてくれた・・・事。

忙しい筈なのにギリギリまでスケジュールに組み込もうとしてくれた事。

素直に自分の状況を話してくれる時に嘘偽りなく情報をくれて

自分の気持ちとしばらく余裕が無いと伝えてくれた事・・・。

なによりも金曜日。週末で仕事も忙しい筈の彼女。

仕事の短くなった休憩時間を自分の身体を押してまで私に電話をくれた事。

その彼女の気遣いと紳士的な配慮に心打たれました。

最初着信を見て、まさか容態が悪化したとか!? と心配でした。

何かあったのかと思って、『もしもし?どうしたの?何かあった?』 と聞くと

『いや、14日の件なんだけど・・・』 と小さい声でいう彼女に拍子抜け。

煙草を吹かしながらいつもより少し小さな声で話す●。

珍しく何だか言葉にするのを躊躇してる様な、迷いのある感じの話し方。

私はその言葉を聞いた時本当にびっくりしました。

だって、まさか●がまだその事を考えてくれていたなんて夢にも思わず・・・

本当に・・・なんて人なんだろう。

最近●に対しての自分の感情になんだか自身の持てなかった私。

でも今回の14日の件の電話でちゃんと考えてくれていると感じた。

彼女はコチラが思っている以上に気に掛けてくれていると・・・。

嬉しかった。その暖かな優しさに涙が自然に頬を伝った。

どんなに気難しい人でも。

どんなに手の届かない人でも。

どんなにレベルの違いすぎる人でも・・・。

今、この時にどうにもならないからと諦めたりするには

やっぱりまだちょっと早すぎるんだなって判った。

だって、少しづつだけど彼女の事、見える事があると気付けたから・・・。

電話くれる度に、少しづつ知る事が出来てるから。

直接的に触れていなくても、その気遣いや、あの優しさが

彼女の選ぶ一つ一つの言葉に乗せられて

私の耳に心に染み込んで行くのが痛い程判るから・・・。

今の私の幸せが何なのか、どんな形なのか 少しだけ悟った。

彼女の姿が形に表れてるのは・・・そう携帯の着信履歴なんだって。

連絡を貰う度、だんだんまた●の名前が携帯に増えて行くのが幸せで。

ちゃんと彼女がコチラも気掛かりにしてくれてるという事実が幸せで。

そして今はそんな幸せで我慢しなきゃいけないんだって気付いた。

何で大切な家族の容態を●の状況を、そして私の妹△の話をしてくれるのか。

それは少なからず互いが互いのバックヤードを気にしてもよい関係に

少しずつ進化しているという事・・・。

互いのプレイベートがOPENになってだんだん良い関係になってるという事。

その事実をを まずは幸せだと心から想わなきゃいけないと感じました。

●との限られた会話の時間の中での今回のキャッチボール。

たった2分位の出来事だったのに何と充実してた事か。

あの・・・ギスギスしてた当事に比べたら、随分進歩したのかな・・・。

少しづつだけれど、ちゃんと結果に現れているみたいだと気付いた。

今回●と映画一緒に見れないのは本当に残念だけれど

その代わりに母の提案で、母、△、私の三人で見に行く事になりました。

その映画をみれば●にユカリのあるモノだから、●の一部を知る事が出来る。

●の事を少しでも知る事が出来る・・・。

それが、今一番目の前にある私の幸せかも知れない。

幸せって人それぞれいろんな形があるけれど。

相手の事を想いやれる幸せ。

なんでもない言葉を交わす幸せ。

そして気持ちがほんの少しでも通じ合える幸せ。

結構身近にもちゃんと存在してるんだって感じて少し勇気が出た。

自分の●への想いを信じてあげなきゃいけない。

自分の●への想いを疑っちゃいけない・・・

それを●自身に皮肉にもまた教えて貰いました。

本当にアナタはどこまでも優しい人・・・。

太陽の様なアナタに負けない様に、

私は必ずアナタの月になる。

影でしっかり支えられる様に自分を早く確立させなきゃね。

ピッタリと・・・いつか寄り添える関係に 

私はね光と影の影でいいの。

一緒に隣を歩いて華やかでありたい訳ではない。

それはまず私には不可能だろうから。

お互い正反対の性質でも何処かに同じ様な特質がある。

今は ●をちゃんとしっかり支えられる人間になる為に・・・

その時が来たら、以前よりももっともぉっと良い関係を自然に築ける様に

目標を疑わず、真っ直ぐ進む事

とりあえず少しでも前進する様努力してみようと想います。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

にしても・・・、相変わらず何て●はタイミングが良すぎる人なのか。 

アナタには私の心に反応するセンサーでも付いてるんだろうか??

いつでもアナタは私の心の変化に敏感だよね。

ねえ・・・?

今のどうしようもない弱い私でも・・・

少しは支えになってるかな?

あの日から こんなに時間経ってるのに

私は●に相変わらず支えてもらってばかりだもの・・・

早く不公平な状態から脱却して、一つでも支えられる様になるよ。

だからもう少しだけ時間下さいね。

相変わらずKYでノロマだけど・・・。

相変わらずアナタを想う気持ちだけは変わってないから。

だからアナタがほんの少しだけでも私を信じてくれたら

何よりものそれが力になって、きっと近付けるから。

大好きで大切なアナタに・・・。
別窓 | 彼女との思い出期間限定公開。 | コメント:2 | トラックバック:0
今日は13日の金曜日・・・
2009-02-13 Fri 15:06
再診で病院に行って来たのでした。

車で移動中・・・私は黒のジャケットにキャップをかぶってる人を

凄い意識して目で追ってしまった自分に気が付いた・・・。

自分に失笑しながら、馬鹿だなぁ・・・こんな田舎道を自転車乗ってる訳ないのに

って。 何か自分の●への想いはもしかしたらおかしいのかも?とも思ってしまう。

そういうのってちょっとストーカー染みてません?普通の事なのかな・・・。

最近何にも関心を示せない代わりに。

一番ヤバイ欲に無意識で支配されてる気がする。

そう。食欲。しかも食べたいという欲ではない。

何となく食べてしまう。欲。

食に対しての自己制御の利かない状態。

痩せたい私にとっては一番いらない欲。

こまった・・・。折角夢の40代キープしてたのに・・・。

外見もシッカリ変わって●にいつか会えた時に驚かせたいのに・・・。

何だか所詮恋愛とかに翻弄され、依存空間とかの方が

イゴゴチがいいのだろうか?と考える事がある。

だからといって四六時中一緒に同じ時間を過ごし、周囲お構いなしの

狭い2人だけの世界にオマケが少しだけ付いてる事が

果たして本当の幸せっていうのだろうか・・・。

●の私に望んでくれている対等の関係って・・・

本当に私の考えている対等でいいのだろうか・・・。

人を好きになるって 本当はどういう事なのだろう・・・。
別窓 | 共有する想いと願い | コメント:0 | トラックバック:0
熱く高く燃え上がる夢は命儚く・・・
2009-02-10 Tue 23:00
そして、細く小さく揺れながらも確かに温かくその姿を留め続ける夢は永遠。

恋と愛ってそういう違いがあるのかなって思いました。

●に出逢って、喧嘩したり、ゴチャゴチャで初めて気付いた事が沢山ある。

今まで自分が何を望んでいるのか、どんな形でありたいのか・・・

それさえ判らなくて人に必要とされればそれで良かった。どんな形でも。

でも。結果それが相手を困惑させ、小気味悪かったんだろうと思う。

●に逢うまでの日々は本当に酷かった。

多分本当の意味で無意識に他人を利用してしまっていたのかも知れない。

仕事の事。親の事。友達の事。Nの事・・・。





今日は何だか過去のお話をしたくなったので
自分のその時の気持ちを整理しながら
振り返ってみます。
奇麗事言ってる様に聞こえたら
それは全て私の文章力が無いのが原因です。






綴じますよ。




熱く高く燃え上がる夢は命儚く・・・の続きを読む
別窓 | 彼女との思い出期間限定公開。 | コメント:0 | トラックバック:0
明日から仕事復帰だなぁ・・・
2009-02-08 Sun 21:06
早く仕事復帰したいと願ってたのですが

イザとなると、何だか気まずい・・・。

とりあえず明日は月曜日で診療所も同時復帰をしようかな・・・とか

考えたのですが、そうすると朝の朝礼には出れても、開館準備が間に合わない。

明日は仕事優先で、穴あけた分、心込めて仕事に打ち込みたいと思います。

モールに行ってお詫びのお菓子も今ヴァレンタインだからと思ってチョコを購入。

この間の職場の社員さんとの話だと、私一日仕事行って

その次の日火曜日も休みらしい。

ちょっと拍子抜け・・・。

そういえば・・・元カレのN。取り合えず落ち着いたのかしら・・・。

と思って意を決してサイトを覗いたら・・・

今度は誕生日のメアドに・・・。文章が何でか判っちゃうし

HNあの年上女の時と一緒なんだもの・・・。

懲りないんだね。そうやって意味ない事を繰り返して繰り返して・・・。

元はと言えば、呼ばれて見つけてしまったのは私で。

私も懲りないのかな・・・。

でも、私はどんな事があろうとも●が好きです。

●が恋人を今は作るつもり無いとしても。

●という人と私は出会って同じ時間を重ねた以上他の他人なんて無理。

元Nとは・・・この先連絡取るつもりは無いし このまま見守るつもりです。

名前が消える日はまだまだ遠いみたいだけれど・・・。

早くアナタも見返りを求めない程すきになれる人に

巡り合えたらいいね。・・・でも誤った出会いは誤った関係を作るだけ・・・。

どうか、寂しいからといってそういう事だけには2度と足を踏み入れないで欲しい。

そういえば・・・・最近思うんです。

この独り言ノートって恋愛ブログにジャンル分けされていていいのだろうかって。

結構他の方達コッソリ覗くと思い思いにノロケっぽい事やLOVELOVEな事

書いてますよね・・・。

私多分ノロケとか絶対書けないな・・・報告は書けても・・・

それとも現在進行形の●への想いだからいいのだろうか・・・

一応恋愛ブログに入ってて良いんだろうか??
別窓 | 想いよとどけ・・・ | コメント:2 | トラックバック:0
想いが通じたのか・・・
2009-02-05 Thu 13:57
●は夕方電話をくれました。

一応キョウダイさんの手続きとか全部終わって落ち着いたと。

でも当分メドは立ち難いという事。

申し訳ない、妹にも伝えて欲しいという事。

そんなこと本当に気にしないで!・・・と言ったが

 『いや、そういう訳に行かないから今電話してるんでしょう。』

って・・・・本当に何処まで優しい人なのかな・・・。

そうやって大切な事と思ってくれる気持ちだけでも本当に嬉しいのに。

クタクタに疲れてる筈なのに状況や今後の家族の方向性とか

詳しい状況などを彼女の言葉を借りると『報告』してくれて・・・。

何だか離れているけれど状況を本当に詳しく教えてくれて・・・

看病とかの環境とかも全部身の回りに揃えられたみたいでホッとしました。

だって、随分遠くの方で事故に遭ったようでしたし、

自分も救急車に乗った時に判ったんですが、

管轄の緊急病院にしか余程の事がないと搬送してくれないから

もし凄い遠くだったら、看病とか面会も行けなかったりして大変なんじゃ・・・

という、家族に掛かる負担の心配があったから。

きっと●が看病したりしなくちゃいけない状況になるだろうし・・・

でも、『入院してる時は逆に病院に任せられるから安心だよ』 と言ってました。

確かに、ある程度しか病院は置いてくれないから

日常生活にハンデある位まで回復すれば、強制退院。(私がそんな感じ?)

退院してからが、一番●は大変なのかも知れない・・・。

何か手伝う事とかあったら何でも言ってね。

と玉砕覚悟で一応伝えてみたら、やっぱりお約束。

 『ねえよそんなの』 だそう。 いや、そうでしょう。そうでしょう。

でもこのもどかしい気持ちだけは伝わってくれたかな・・・?

11分位話したんですが、クタクタの睡眠不足の状態での電話で

変に敬語があったりしたけれど、多分意識も限界だったのかな・・・

二回ほど、会話ノタイミングを私が誤ってしまい

一回目は 『聞いてる?』 と言わせてしまった。

二回目は受話器をはずされて 『本当よくしゃべる女だな、オイ』 と

・・・・・・・・・・・・・やばい;;また機嫌悪くなって険悪ムードは;;

と、それを言われた事で逸る気持ちが抑えられました。

●は無意識なのかも知れないけれど私を時々制御というか・・・

かなりキツイ言葉でも、ちゃんと冷静にコントロールしてくれます。

だから、私も会話終わってから、自分で会話した事を反芻し、

今後より良いコミュニケーションの為の一人反省会が出来ます。

普通相手の態度って電話では判らないけれど、

●は本当に行動にイライラとか出る人。(タバ吸い出したり、口調の変化など)

 『落ち着いたらまた御報告させて頂きますんで』

と いって●の口調に少しだけ疲れとイライラを感じたので、コチラも敬語に変更。

 『わかりました。妹にもちゃん電話あったこと伝えておきます。』 

そんなわけで、『では』見たいな感じで終わりそうだったから。

大変な時に詳しく教えてくれた事を感謝してる有難うと伝え・・・

電話切れるのを待ってたら

最後に●。

『じゃあ、またね。』と。

私も 『うん。またね。』と言って普通に柔らかく終話できました。

会える日は必然的に遠くなってしまったけれど

コレはまだ時期じゃないという事なのかもしれない。

だから三ヵ月後・・・それは占い師さんの言ってた一番可能性のある五月・・・

容態も落ち着いて、リハビリして自分である程度日常生活出来る様になる頃

この頃占い師さんの余りにも当たる状況が怖い私なのでした。

思えば私の事『2008年末から2009年年始体調に気をつけて』と言ってました。

そして、記録ノート(占いして貰った内容をコチラで控えてるモノ)を見てみたら

以前の九月位に占い鑑定してもらった分に、こんな事が・・・

『向こうの御家族、来年年始は怪我や事故に注意した方がいい』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・すでに予知されていたらしい。

そんな事よくある話だし・・・と気に求めてなかったが・・・

今日また報告をして、今後自分がどうしていくのが●には一番良いのか・・・

聞いてみようと思いました。

私と●はバロメーターが似てるなら

●が今度は怪我・病気をしないか心配です。
別窓 | 彼女との思い出期間限定公開。 | コメント:2 | トラックバック:0
2月会いたいとかそんな事・・・
2009-02-04 Wed 16:08
どうでもよくなる事件が起こりました。

何と●のキョウダイが交通事故で緊急入院したっていうんです。

妹と例によってすれ違いのコンタクトの為

●は私に直接電話して来た様でした。

事情だけ話してる●の声は本当に元気が無く、

かなり疲れている様子で、たった3分の通話の間に

何度もタバコを吸い直している様子を感じました。

詳しい容態はわからないらしいけれど、大分ひどい怪我だった様で・・・

そりゃあ勿論本音言えば会えないのはとっても残念。

でもそんな事言ってる場合じゃない!

そんな事より家族を優先させて欲しい!!

●も仕事忙しいみたいで、その上にそんなんだったら

凄く精神的疲労は高く、きっとピークでしょう・・・心配です。

●が身体壊さないかも心配です・・・。

キョウダイさんの容態も心配です・・・。

自分に何か出来る事があったら 何でもしたいのに・・・。

私が殆ど面識の無いキョウダイさんのお見舞いに行くのもおかしいし・・・。

こんな時、ちょっとだけ考えるのは●の近くに住んでいる元カノさんの事・・・。

悔しいけれど、元カノさんは御家族と随分仲良いみたいだから 

きっと彼女を、家族を色々サポ-ト出来る立場なんだと思う。

だから 凄く羨ましいな・・・。

●が一度でも好きになって付き合った人ならきっと素敵な優しい人なんだろう・・・

でも、それに比べて私に出来る事といえば・・・

家族や自分の事を考えてコチラの事は気にしないで。とメールを送る位・・・。

とても もどかしいな・・・。

現状をどうにか出来る物でもない。だからと言ってシャシャリ出るのもおかしな話。

何か役に立つことがあれば・・・私も全力でサポートするのに・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。あ、職場やっと連絡つきました。

自宅療養の期間を少し検討したいとの事・・・

私としては一日でも早く仕事復帰したいとは伝えたけれど・・・

正直言うと まだ痛みに身体が馴染んでなくて

周期的に来る鈍痛に慣れていない少し不安・・・。

今は直接物理的なサポートが出来なかったとしても

しかるべき時に●の精神的なサポートが出来る女性に早くならなきゃ!!

やっぱりこんな所で立ち止まっちゃいけないよ。

元カレの事なんかどうしようもないんだから

●を早く支えられる人間になる為に先に進まないとっ!

・・・って。 そう・・・神様が言ってるのかな?

それにしても、●も私も本当に同じ様な時期にアクシデントが起こる。

良い事も悪い事も・・・。

本当に占い師さんの言ってたみたいに

同じ様な運気のバロメーター何だなぁ・・・と思いました。

キョウダイさん、早く容態良くなったらいいなぁ・・・。

神社への参拝、また開始しなきゃ。

入院で滞っちゃってたし。

●は精神的に落ち着いたらまた連絡するとか言ってたけれど

とにかく今はそんな事(二月に会えるかどうかとか)気にせずに 

家族との時間を大切にして欲しいなと思いました。

本当にクヨクヨしてる場合じゃない。

彼女は約束は果たしたい人だから絶対何かコチラに思う所があった筈。

絶対、そんなの気にしなくていいんだよ!!っていう気持ちを

そういう状況でもちゃんと逢う事を考えてくれると言ってくれた

彼女の気持ちの方が、実際に会う事より嬉しいんだよって想い続けよう。

そうしたら、きっと きっと 伝わりますよね??

●に、優しい彼女に・・・。

●が苦しんでる時に、何も出来ない自分が私は悔しい・・・。
別窓 | 彼女との思い出期間限定公開。 | コメント:0 | トラックバック:0
今の自分の感情を一文字で表すと・・・NO。2
2009-02-03 Tue 23:14

お待ちかねの相性診断の表です。

じっくりパートナーはどれに当てはまるか・・・

どうぞ 吟味してみて下さいね☆


それでは また 綴じますよ~。




今の自分の感情を一文字で表すと・・・NO。2の続きを読む
別窓 | 占いとか色々診断。 | コメント:0 | トラックバック:0
今の自分の感情を一文字で表すと・・・NO。1
2009-02-03 Tue 23:04
それは 『 欲 』 なのかな?と一日中考えて、ソコに辿り着きました。

過去に戻って自分の過ちを正し、Nを傷付けた事実を覆したい、

過去に犯した●への裏切り行為を、感情をコントロールして食い止める。

とか・・・。実際にはそんな事出来ない事を求める・・・。

だから、私はいつもいつも 『 後悔 』 という『 欲 』に

とり憑かれてるのかな~って。

でも欲ってでも具体的にどういうものが欲というのか・・・自分の思いつくのは

精神的欲、肉体的欲、名誉権力欲、金銭欲、睡眠欲、物欲・・・・のみ。

でもいまいちピンと来なくて『後悔』が何の欲に当たるんだろう・・・と

自分なりに調べてたんです。

そしたら、『ほおお!確かにそうかもなぁ』と 言う様な

目から鱗な感じで言われてみたら確かに納得・・・というモノを見つけました。

やっぱり宗教的な方向になっちゃうみたいだけど・・・

そこにはこんな風に記されていました。

欲は、七欲あるといわれてます。

食欲、金銭欲、物欲、色欲、権力欲、名誉欲、睡眠欲です。

人間には、欲望は必要不可欠なものですので、
限界まで貯めてしまえば、人間ではなくなります。


人間の欲には、食欲や性欲、睡眠欲などの生理的な欲望のほかに、
物欲や自己向上欲、名誉欲など、より高次で社会的な欲望もあります。
宗教の世界では、生理的な欲望は精神に良くないもの、
抑制することが美徳とする考え方もあるようですが、
私自身は、欲のない人間なんて人間らしくないと思っています。

欲に目がくらんで道を踏み外す人がいるから、
禁欲がヨシとされるのかもしれません。
しかし、欲があるからこそ、その欲を満たして肉体や精神の快を得るために
頑張れることもある。いい方に転がれば、
欲が強いのは決して悪いことではありません。

ところで、私は自分自身の「欲望」についてよく考えるだけでなく、
人と接する時にもその人の言動から「この人は~欲の強い人?」と分析したり、
「あなたは何の欲が強いの?」などと質問をしたりします。
それによって、ある程度の性格と恋愛の傾向が見えてくるものです。


・・・・・・・・・・・・・・成る程。確かにそうかもしれない。

一番最初の七欲の話。

限界まで欲を貯めたら人は人ではなくなる・・・

つまり人としての理性を制御出来なくなり、人ならざる行動を起こす・・・。

この世に生きていく上でもっとも重要な事ばかりでなく

最低限決められている当たり前の事も守れなくなる位

欲のままに自分の欲しい欲を求める・・・そういう事なのかな?と思いました。

でも何の欲が一番強いかで 性格とか恋愛傾向が見えるというのは

個人的に凄く合点がいきました。

と言う訳で先に進む為に『欲』の診断をしてみました。

ソコにあった診断テストを抜粋してきました。

多分ノート覗いて下さる 皆様も 納得いかれるのでは?

興味のある方、一番コレに当てはまるかも?というのを選んでみて下さい。

・食欲  ⇒ 1へ
・性欲  ⇒ 2へ
・睡眠欲 ⇒ 3へ
・物欲/金銭欲  ⇒ 4へ
・知識欲/自己向上欲 ⇒ 5へ
・名誉欲/自己顕示欲 ⇒ 6へ


選んでいただけましたか? それでは、以下に性格分析を解説します。

という訳で、ココでちょっともったいぶって綴じておきます。





今の自分の感情を一文字で表すと・・・NO。1の続きを読む
別窓 | 占いとか色々診断。 | コメント:0 | トラックバック:0
退院当日しなければ成らなかった事・・・
2009-02-02 Mon 22:32
それは お墓参りです。父方の。

ウチの父は田舎農家の分家で、本家(従兄妹とか)とは余り繋がりが無いのです。

だからお墓参りや親戚の集まりとか余り行きたくない感じなんです。

モチロン小さい時は良く親にくっついて行ってましたが・・・。

今回妹、(こちらも何とか望んだ方向に行きそうで一安心ですが)、父、

そして私・・・。立て続いたゴタゴタを占い師さんに告白した所

『貴女を筆頭に父方のご先祖様のお墓参りに行くのよ。可能な限り多く。』

と言われてました。

なので 私の退院は本当はまだ先だったので弟達に指示し任せたんです。

(ちょうどタイミング良くコチラに弟がくるという事だったので)

そしたら その前日、緊急手術の人の為のベットの確保が急遽必要になって

申し訳ないのですが、明日退院して貰えますか?とか・・・。

偶然退院する事になり、そのままその足でお墓参りツアーです。

とりあえず・・・お花とかは用意してなかったみたいだから

私がお墓をゴシゴシお掃除。

お水をかけて清めて『またちゃんと改めてお参りしにきます』と念じました。

お線香も凄い少ししか用意してなくて・・・(それ位気が回らないのか妹弟;)

それでも可能な限り心を込めてお墓掃除してきました。

それから ウチに帰って直ぐ●にメールしました。

電話のお陰で元気が出て退院が早まったよ。って。(退院の都合は違うけど)

忙しい時に電話有難うって。

特に返事を期待しては居なかったけれど、感謝を伝えたかった。

そしたら彼女ちゃんとメールに返信くれたんです。

しかもまた絵文字付き。(意外とそういうの好きなのも?)

オメデトウ~まだ無茶はせずにお互い仕事頑張ろう って。そんな感じで。

だんだん少しまだぎこちないけれど柔らかくなって行く文面が嬉しくて・・・。

嬉しくて飛び跳ねてしまいました。

気持ちが逸り、もっと先を求めそうになる私を叱咤するかの様に腹部の激痛。

これからは私の腹部が鞭になってくれそうです。体内からの鞭。

どんだけ私はMなんだ!?って話ですね。(本当馬鹿ですねえ・・・)

でも・・・2月の14日・・・。

妹の心と仕事の都合で、ここにきて駄目になるかも知れません・・・

やっぱり罰が当たったのかな・・・。

それとも 私だけ幸せ気分を味わう事が許されていないんだろうか・・・。

実は職場にまだ連絡してないんです。

何回か電話したんですが 話中だったり・・・

それで時間が経てば経つほど何となく電話しづらくて・・・。

こんなに迷惑かけて、人数に穴を空けちゃって・・・。

しかも退院の日取りを報告する前に

事実上退院になっちゃったし・・・。

痛いし・・・、こんなんで仕事出来るのか不安だし・・・。

何よりまた電車の中で倒れそうになりゃしないか・・・。

それが 怖い。

少し神経質になってるのはわかるんだけれど

元Nの事・・・とか。

もう 今何に悩んでいいのかさえ判らない位

頭の中メチャクチャです。

嬉しい事もあったけど

悲しい事も大きすぎて・・・

ああ・・・

本当に私はここでいつまで足止めをくらったままなのか・・・。

実際下が大変になってて・・・食事制限とか家に帰ると難しいし

決まった時間に飲まなきゃいけないクスリの管理も難しい。

一つ一つ消しこんでいかなきゃいけない事が増えてどうしたものか

一目惚れとか 好きとかいう言葉で

恋愛関係になれる人が本当に羨ましくなります。

そして元Nの件・・・

見守ってるのもいつになったら募集が消えるのか・・・

携帯依存復活しそうで 怖いです。

やっぱり・・・見守る以外何も私には出来ないのだろうか・・・。
別窓 | 想いよとどけ・・・ | コメント:0 | トラックバック:0
少しだけ罪を重ねてしまった…
2009-02-02 Mon 00:34
本当の所、原因のわからない長引く入院に色々な事が不安だった…

●からお見舞い電話を貰ったあの日の早朝…

実は私は また元Nの夢を見たんです。

私を呼んでる…とても寂しそうなNの姿の。

『出会った場所に戻って来てくれ!捜してくれ!』

そう叫ぶ悲痛な様子の夢の中のN。答えなきゃいけない気がして

出会った場所といえば、一ヶ所しかない…イケナイと頭では考えながらも

私は引き寄せられる様に、とあるサイトを覗いてしまったんです…。

2度と●を安易な行動で傷付けないようにと、

家族や●に二度と見ないと約束した、その場所を…。

罪をまた犯し そして案の定後悔しました…。

そこにはやっぱり居たから。Nがあの人が…。

しかもメアドが私が当時Nと出会った時に使ってたHNの数字版…。

本人の本名をもじってるのもあるのですが

何故か似た様な文章の続く中、直感的にNと感じ、写メを見たら…

あの当時よりも病んだ疲れ果てた目に力の無い姿…。

『俺は目だけはジャニーズだ』と俺様だったN。

それが力のあった当時とは打って変わった

欝の様な寂しそうな表情のN…。

年上女とは近く終わるだろうとは思っていたけど

そこできっと改心して自分を魅力的に磨き生きてくれると願っていた・・・。

それが・・・またなの?!

一気に悲しくて気がついたら涙がポロリ。

自分でも気がつかずに病室で泣いてしまいました。

何故またここでさ迷って居るの!?

私があの場所でアナタを二年でも三年でも待って居なかったから?

半年後現れた時に●と他の人と居て黙ってアナタから離れたから?

Nと出会った時も年齢を2才詐称していた。

そして数年経った今・・・まだ同じ事を繰り返しているN・・・。

年齢を偽ったり、ネット慣れしてない様な文章の彼女募集の内容。

●との約束だった…。私は●の怒り狂った傷付いた顔を見たあの日より

本当にあの日以来・・・一度たりとも覗きもしなかった。

本当言うと実は数ヶ月前とかにも何度も同じ様に呼ばれている感覚はあった。

ずっとでもその度に耐えて来た。

その度に●の悲しみ、怒り、やっぱりねという傷付いた表情を想い出して。

今回は駄目だった。

自分自身病気に対しての不安や、仕事復帰への不安など

波の様に寄せては引いていく定期的な強烈な鈍痛に誰も居ない病室。

ソコに極め付けにあの夢・・・。

Nの姿の夢を見てから居ても立っても居られなくなった…。


ここまで読んで軽蔑したならどうかそのまま綴じて下さい…。

ここから先には非常に苦しい葛藤が渦巻いています。

占いとかも基本信じない人はやめた方がいいかもと。。。





警告します。 超~~~、長いです。
そして ちょっと気持ちの沈んでる人はやめといた方がいいかと・・・。
少しだけ罪を重ねてしまった…の続きを読む
別窓 | Nと●に犯した私の罪と罰 | コメント:2 | トラックバック:0
|  ◇いつか同じ空を(純愛成長ノート)◇ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。