※不器用でお馬鹿な朧月が大好きな人●への想いを綴っているノート※同性愛苦手な方通り過ぎて下さい。※
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
はうう。。。憂鬱なり。。。
2009-06-25 Thu 00:44
 『彼女との思い出期間限定公開』 はコッソリとまた鍵を掛け仕舞いました。

今日は何故か母も一緒にカウンセリング行って来たのです。

ただ待合室で待ってただけですが一時間。

本当は時間があれば色々一緒に洋服とか見たかったらしい

とりあえず。

三回目のカウンセリングは前回の続きで・・・

(子供の頃からの出来事を大まかに話す事。)

前回二十歳位まで話してたので、その先から現在に至るまでの話をしました。

勿論一時間で話が終わるわけも無く・・・

それでも次回からはいよいよ彼女●との出会いの話をする所まで

何とかもっていきました。

その辺りの一番ゴタゴタした辺りを・・・

元Nとの出会い、そしてその他に出会った当時の元Nと同じ人達・・・

性同一性障害のメル友達の話。

そして、ゴタゴタ。混沌。闇。そのお話。

そして●との話をする予定です。

・・・・・・・・・・・・・・・本当は今の職場での話とか・・・

色々したかったんですが・・・(最後に軽く言いましたが)

最近ちょっとストレス発散の方法がですね・・・

エスカレートはしないだろうけれど

自分に向いちゃってきてるんですよね::

実家なので夜ガシャンゴションする訳には行かず・・・

気が付いたら自分の左足の腿に大きな痣が・・・。

考え事をしながら、困惑しながら・・・

どうやら何度も自分の足を手の平で叩いちゃってる様なんです。

気が付くと痣が出来る位なので・・・大分長い事、結構な力で?

ううん・・・。これは自傷行為って奴に近いのでは??

厄介にも・・・私は元々自分を追い詰める傾向がある。(精神的に)

しかしストレス発散という無意識の現実逃避がこの形・・・

いくら自分がMだからといっても・・・

これ以上先に進まない事を願ってやまない。(他人事の様に)

(といっても、おそらく●と逢えたり一つ何か状況が変われば良い方向に行く筈)

・・・・・・・・・・・・・・・ああ。

それにしても仕事の事を考えると憂鬱なのです。

でも、ここで逃げる訳にはいかない・・・。

●の縁の店の近くで働くのが偶然決まったのも必然。

なら私はここで何かを学ばねば成らぬ筈・・・。

それを取得するまでは・・・

何があってもがんばらないと・・・。

世渡り上手って言葉は、余り良い意味では普通使われませんが

少しだけでもいいから世渡り上手になりたい・・・。

協調性・・・無い訳じゃなかった筈なのにな・・・

歳とともに頑固に磨きが掛かってきたのか・・・。

困った困った・・・。

しかも明日から職場でちょっとしたイベントです。

当然二日休んだ私は何も落とし込みの無い状態・・・。

少し普段より早く会社に行って色々やらなければ・・・。

資料に目を通して・・・。

遣らなければ・・・。

嫌だ嫌だとか、憂鬱だとか・・・

本当は言ってる場合じゃないんですよね。

気持ち切り替えなきゃ。

そして26日●にサプライズ送るので・・・

それまでにこのゴワゴワしたイライラ感を

何が何でも無くさねば・・・!!
スポンサーサイト
別窓 | 病は気から?努力すれば治る☆ | コメント:0 | トラックバック:0
夏バテと遅い五月病・・・?
2009-06-23 Tue 21:58
この気持ちのココ最近の混乱具合はそうに違いない!

無性に理不尽な事に対し苛立つのはそうに違いない。

決してまだ更年期障害って奴なんかになってないもん。

といいますか、最近次から次へと波風が立つのです。

本当自分のキャパ超える位、色んな事が圧し掛かってきます。

コレでもかコレでもか!!と。

面倒臭いのは嫌いです。穏やかに居たいのに・・・それを願ってやまないのに

天中殺という奴はそうは問屋が卸してくれません。優しくしてくれないのです。

韓国ドラマの様にアレヨアレヨと・・・

よくもまあ私の人生の見えないシナリオライターはアクシデントを思いつくなと。

それも若干関係してるのですが・・・・・・・・・、

以前職場に一人の男性から肩をポンと叩かれてたのを呟いたと思います。

それが、私の天然で交わしてたせいか・・・どうか知りませんが

最近腰を揉んだり突付いたりに変化してきました。

Sな彼曰く。とにかく私の反応が楽しいそうです。(私、ドMだからなぁ)

でも私基本的にどうでもいい人にどんな形でも

距離を縮められるのが 大嫌いなのです。

どうでもいい人でなく理解して欲しい、たとえば●にでさえ

ホラ、ココの線見えるでしょ?ここからコッチ入っちゃ駄目よ~?

みたいな?そんな具合な訳なんです下手すると。

まあ相手は男性で、既婚で、コミュニケーションの形の現れなんでしょう。

でも 最近その様子を見てる女子の目線もはたまた面倒臭い。

疲れているのよ。これは被害妄想だ・・・と思っていたその目線

実はチラっと以前同期の子に言った事に

そりゃあもう尾びれ背びれが付いている事が関係してるらしい事が発覚。

はぁ??・・・いや。待て何で不倫とかそういう話になるさ?

私キミに散々大好きな人が居るんだ~

一緒になれる人間になる為自分磨かなきゃなんだ~と話してたよね??

普段から確かに一人で居ようとする私に対し、その男性はやたら構ってくる。

近くに寄って来ては、腰揉んだりして肩揉んだりして・・・

『反応が面白いよね~クックッ』とチャカしては暇つぶしをしていく。

しかも出勤の日は必ず。背後に回って腰を揉む。

最近の執拗な腰揉みには、流石にどう反応していいやら困り気味。

正直ストレス溜まってるんですよ。そういうの。

いや。●にされる分にはもう全然構わないですが(そりゃそうだ☆)

周囲の目が・・・本人のセクハラ手前の自覚の無さが・・・;;もう;;;。

『たまには同期の子にもしてあげて下さいよ~最近ウエストDOWNしたらしいし』

と、本当最近肉ヤバイんで!顔選んでセクハラして下さい~!

・・・・と、さりげなく軽い言葉の警告を出してそんな感じで交わすのですが

『いや。最初から肉ある子さわってても何も楽しくないじゃない?』

・・・・・と同期の子は眼中にない宣言されてしまう始末。

そしてトドメ。

『それに多少クビレがないと女としても触ってて楽しくないでしょう』とモミモミ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・え?ちょっとまって?

それって一歩間違えたらセクハラになるんじゃ・・・・?

とりあえず、その他もろもろ最近同期の子ともなんかギクシャクしてて

色々と疲れMAXだったので、この二日ほど仕事休んでしまいました。

そして明日は新しい3回目のカウンセリングに行ってきます。

ところで私もビックリの発言をカウンセラーの口から飛び出しました。

私も育ち方によってはGID素質があったのではないか?と・・・。

もともとジェンダーに違和感があったんだね・・・と。

確かに・・・・確かに子供の頃から男の子ばかりと一緒に居たのは確か。

木登り、プラモデル、カードゲーム、テレビゲーム、泥んこ遊び、廃屋探検

ボール遊び(かなり危険なドッチボール(ボールがバスケボール;))

うん。思い返してみたらオママゴトとかしてたのは2歳か3歳位までかも・・・

それも近所のお姉さんが遊んでくれた時のみ。

可愛いワンピ着せてもいつも泥んこで擦り傷作って帰ってくるって・・・

同じクラスの男の子を殴った・・・と先生にめちゃくちゃ怒られた

そんな今となっては可愛らしいヤンチャな幼稚園児の思い出はあるが・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・いや。だからっていっても

確かに今、どうでもいい男性に女性らしさを求められるのが面倒でも

昔から人と自分は何だか違うという感覚で人の輪から一歩外れてても

いくらなんでも今、男性になりたいとか・・・そういうのは無いんだが・・・。

確かに基本は男女の枠に囚われた考えは嫌いだけど

私は今、確かに女として●の事好きだし・・・。

別にゲイとして●と一緒になりたいとか思うわけじゃないし・・・。

コレは・・・ジェンダーについても勉強しなきゃいけないかな?

もしかしたらもっとより●の心を知る事が出来るかも知れない

先生が 『とにかく生きづらかったんだね』 という言葉は

なんとなく シックリときたけれど・・・。

とにかく・・・気持ちを切り替えて・・・明後日からは仕事行かなきゃなぁ・・・。

ああ。●に逢いたいなぁ・・・。(結局行き着くのはいつでもソコ)

でも占い師さんは言ってました。

この間から●側は逢いたそうにしてる・・・と。

そろそろ自分からまた動かなきゃかな・・・。

今回は栄養剤と一筆と母が送ってあげてというお中元の頂き物一つ。

いやいや・・・しかし占い師さんの●の気持ち読み・・・それが本当なら

こんな事で仕事休んだ事こそシークレットにしとかなきゃ。

どんな状況下であろうと仕事は仕事。

そんな厳しい考えの人だから。

例え強がりでもいつでも明るく溌剌として凛としている所を見せていなきゃ

折角やっと心の扉の鎖を少し外してヒョコっと首を隙間から出してくれた

●の期待を裏切る事になる。

つまりは今どんなに色々考えても私の出来る答えはひとつなんだよね。

安定した生活を送って、彼女をその中で応援し、信じ続ける。

たったそれだけなのに・・・本当にウジウジと弱虫だわ。私・・・。
別窓 | 病は気から?努力すれば治る☆ | コメント:0 | トラックバック:0
やはり点滴は免れず…
2009-01-23 Fri 18:48
結局また点滴繋がれました。

そう、二度目の入院です。
今度は名高い大学病院だから少し安心。

個室だし。ゆっくり寝ることが出来そうで良かった。
しかし…仕事が心配…。折角見付けた職場なのに

今の時世、契約解除されないかかなり不安…。

と言うわけで、また病人に逆戻りです。

痛みに波があるから今回は少し気持ちに余裕があります。

とにかく、このままさっさと身体治して 2月に●にも会えるんだし

早く仕事復帰したいです。
ぁ、因みにタンノウ炎ではなく腹膜炎らしいです。

別窓 | 病は気から?努力すれば治る☆ | コメント:6 | トラックバック:0
両方とも藪医者なのか・・・
2009-01-22 Thu 21:36
入院した場所も藪だったのか・・・。

最近無性に右肩が痛い。腕がしびれたりしていた。

嘔吐などはなかったけれど 何かがおかしい。

日々、身体がだるくなる。

まさか・・・胃腸炎再発!!??

不吉な言葉が頭をよぎった・・・。

もう毎日点滴、採血、入院生活なんか絶対嫌!!!

十年はいらないそういうの!!

・・・・・・・・・・・・・・と近所の怪しいボロボロの胃腸科だという病院へ。

結果。

胆嚢炎(たんのうえん)でしょうとの事。

胆嚢なんて・・・今まで聞いた事がない。

どうやら胃腸に一番近い小さな内蔵でちょうど右の肋骨の直ぐ下真ん中辺り。

近いがゆえにウィルスがそちらにも悪さをしたのだろうと・・・。

やはり仕事復帰するには早すぎたらしいです。トホホ・・・。

兎にも角にもそこが息を大きく吸おうとすると、しゃっくりをすると、笑うと・・・

ありえない痛みに襲われる。

いきなりナイフで抉られる様な。そんな痛み。

普通にテレビ見ててもですよ?ただほんの少しため息をつくのさえ痛い。

しかも普段はこれでもか!と言わんばかりの存在感をアピールされてます。

私はここにいるわよ~気付いてよ~!!・・・的な。そんな面倒臭い女の様な具合。

会社休んで毎日点滴打ちにきなさい。

そう言われた瞬間。

セカンドオピニオンを自決しました。

しかももう少し検討させてくれ、薬を処方して貰っても駄目なら・・・と言ってるのに

『仕事休んで』と『点滴して』・・・・何度検討させてと言っても聞かない。

強引にとりあえず検討させてくれと言って逃げる様に病院を後にしました。

レントゲンの結果を聞きに来てくれと言われたがもう2度と行くつもりは無いです。

明日代わりに母に結果だけ聞いて貰う予定です。

とにかく近い内にセカンドオピニオンを決意したのでした。

病院の患者への態度だけでなく、とにかく医者と相性も全然合わないと直感です。

ビビっと感じました。ええ。本能で。

その後エクステがヒト房取れてしまったので、お直しと

ついでに極上トリートメントをして貰い、わき腹の痛みを抑えながら帰宅。

食事をし、薬を飲み、痛みが少し弱まったのでコレを書いてます。

あと 久々に恋の相談役の占い師さんに電話する事になっていたので、

クリスマスサプライズの彼女の反応。その後の嬉しい奇跡の様な展開を報告。

占い師さんは一緒に喜んでくれて、話を聞きながらアドバイスを貰いました。

今後の映画の時のチケットを奢るのは今回は見送る方がいい。

前売り券を購入したという行動自体が相手には思いやりと伝わるという事。

もしも『奢ってくれるの?』なんていうノリになったら、奢ってOKとか

他、今後の状況とか彼女の気持ちの流れとか・・・妹を大切に思ってくれてるとか

いろんなアドバイスを貰いました。

とにかく。二月に会うのは彼女は忙しい時で疲れてるから

短時間でちょうどいい。わざと会いたくないから短時間で設定してるんじゃ無い。

それが解かっただけでも、後は今まで通り真っ直ぐ先に進んで行けばいいんだと

確信をもてました。

今年も恋の相談の先生です。私が信頼している本当に大好きな占い師さんですよ!

(凄い人気、名前も所属も秘密です☆どうしても・・・という人個人的に言ってね☆)

占いを信じない人が多いけど、そもそも、占いは心理学とか統計学の世界。

そのアドバイスを素直に聞いて、自分の欲を抑えて行動出来るか出来ないかで

相手への気持ちの伝わり方も変わるんでしょうね。

強い想いの先には必ずそれなりの道が繋がっていると信じているからこそ

私は先生に何かある度に相談しています。

自分の行動を、考えをシッカリ客観視する為にも。

様は何でも依存しなきゃいい訳ですからね。

親も公認だし☆。(珍しいかもしれないけれどまぁ自分で支払いしてますからね。)

とりあえず・・・とにかくこの胆嚢に起こっている出来事を何とかしちゃいながら

毎日を大切にして行こうと、今回の占い師さんの言葉で改めて思いました。

彼女●に私の想いは素直に真っ直ぐ届いている・・・。

そして少しずつ、少しずつ彼女の中で私への感情が良い方向に変化している。

それが解かっただけでも 安堵したから。

これからも曲がらずに前向きに自分のペースでユックリ歩こうと思います。

あ!そうだ!ヘアサロンで読ませて貰ったんですが。

g グラフィックという雑誌(大きい本屋か、大手某雑貨屋にしかないらしい)

レズビアンとかゲイとか普通に載ってました。

しかも特集とか組んでたり。

なんていうか偏ってないユーモアのある雑誌でした。

毎月購入したくなりました。バックナンバーも。

なんていうか凄く読んでて幸せになる感じの雑誌でした。

興味あったら捜してみてね。

今度手に入れてじっくり全巻読み倒したいです。

そんな訳で・・・。暫くいつも覗かせて頂いてる素敵ブログ主さん。

コメントは元気になった時にドバっと愛を込めて書かせて下さいね☆

今は覗かれてても 見なかった事にしてやってくださいね☆
別窓 | 病は気から?努力すれば治る☆ | コメント:0 | トラックバック:0
さて緊急入院は無事終了。
2009-01-11 Sun 22:53
倒れた自分が一番びっくりしました。はい。

倒れたのは1/5.正にこれから通勤しようという時。

最近ずっと体調芳しくはなかったのですが、

いつにもまして有り得ないくらいの嘔吐感。

昨日楽しくバーゲン行って来たばかり。

でもだからといって無茶は決してしていない買い物DEYでした。

こんな筈ない。こんな・・・。とりあえずあげちゃえば少しは楽になるかと

いつもの電車を一本遅らせてトイレにこもる。

それでもこのムカムカ感が一向に消えない。激しさを増すばかり。

何か昨日ヤバイものを食べた?!

いや・・・・それなら友人Kにも異変が起こるはず・・・

食べたのはスパゲッティと○クドナルドの・・・チーズバーガーとナゲット・・・。

特に生ものとかヤバそうなものは見当たらない。

とりあえず特別料金席に座り、経過をみるも・・・

やばい。

今度は乗り物酔いとは到底思えない腹部の激痛に見舞われる。

しかし、今日が2009年初出勤。

絶対に行かない訳にはいかない・・・と寝てごまかそうとする私。

ところが、この激痛は誤魔化されてくれず、次第に呼吸が整わなくなる。

ヤバイ。これは一度とにかく電車を降りなければ・・・。

このまま乗っていたら急患で電車を止めかねない。

そう判断するも、なんと身体が動かない!

どんどんどこからか嫌な汗が吹き出てくる。

流石に隣の女性も『大丈夫ですか?』と声を掛けてくれる。

『次降りるので大丈夫です。』と、意地っ張りな一言。(こんな時も素直になれない)

自分で言ったからには何としても降りねば!!

・・・とりあえず一駅は見送り、次の一駅に着くまでに何とか席を立つ事に成功

力振り絞った先降りたホ-ムでしゃがみ込むのが精一杯でした。

とりあえず、そこかは駅員さんが声掛けてきて駅の仮説ベットで横になり・・・

そして結局、駅のお姉さんが配慮してくれて救急車で搬送。

搬送された先で直ぐ様採血検査。

その結果。即入院を申し渡されました。

ただの気のせいだと誰か言ってくれ!!!

と叫びたくなりました。

白血球が通常数量4000の所・・・なんと約4倍。

17800個に増殖しているという具合。

このまま増殖していくと高熱ラッシュ、脱水症状、そして衰弱と危険だそうで。

飲み薬で何とかなる物じゃないという事で・・・。

入院を決めた途端。ブッスと点滴さんに繋がれてしまいました。

今私の右腕は毎日の採血検査の注射の跡で、八個の穴が・・・。

そう。注射ラッシュだったんです。

毎日血を抜かれ生きた心地しませんでした。本当。

しかもベットが空いてなくて老人病等にぶち込まれ、毎日イビキと独り言ラッシュ。

一番ひどくて抗生物質の点滴時に39度6分の高熱。

ドラマとかでよく見る、静かに読書をする病室ライフとは程遠い

睡眠不足&高熱&節々の痛みで拘束ライフでした。

つくづく健康の大切さ、規則正しい生活環境の重要さを実感しました。

一番辛かったのは9時消灯。

本当、無理だっての。

終いには余りにも朝の巡回検診で睡眠不足で血圧低い状態が続いたので、

睡眠剤を飲まされる始末。

それがまあ恐ろしい程の動悸と共にやってくる意味の解らない闇の様な睡魔。

母は睡眠の浅い私の状況を知っていたので

退院薬に数個不眠時に飲む様に先生に処方して貰う位の効き目。

だから薬漬けは怖いんだって。

あれだけの効果あれば、欲しがる人が居てもちっともおかしくない。

不安障害とかで常用したがる人だって出るわなあ・・・と改めて実感。

これからも睡眠導入剤にはなるべくお世話にならない生活を心がけようと

気持ちが改まった次第です。

とにかく1/5日から10日まで。5日含め6日間。

嬉(いや、ちっとも嬉しくはないけれど)恥ずかし初入院経験は

点滴で最初の三日は何も口に出来ず検査三昧、おかゆ三昧の断食ライフでした。




別窓 | 病は気から?努力すれば治る☆ | コメント:0 | トラックバック:0
|  ◇いつか同じ空を(純愛成長ノート)◇ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。